巻信用組合 金融機関コード:2362

組合概要

まきしんについて

巻信用組合(まきしん)は、お互いに助け合う≪相互扶助≫の精神から生まれた組合員による協同組合組織の金融機関です。その行う事業によって組合員に直接の奉仕をすることを目的とし、昭和27年6月24日に設立されました。

*は平成30年3月31日現在です

名称 巻信用組合
理事長 小杉 正人
本店所在地 〒953-0041
新潟県新潟市西蒲区巻甲4180番地1
設立 昭和27年6月24日
出資金(資本金) 180百万円
店舗数 9店舗
組合員数 14,125名
役職員数 77名
預金残高 58,669百万円
貸出金残高 19,916百万円

「信用組合-しんくみ-」ちかくにいるから、チカラになれる。

信用組合へようこそ

基本理念

信用組合の基本理念である「相互扶助」は不変であり、この「相互扶助」は、社会福祉的な弱者同士の扶助ではなく、自助のために相互に協力し、同時に自立した者同士が協同する事です。

経営理念・経営方針

経営理念

協同組合組織の金融機関としてお客様の信頼と組合の健全性をモットーに「地域経済の活性化」と「地域住民の豊かな暮らしづくり」に奉仕し 活力ある職場づくりに励みます。

経営方針

  • お客様から信頼される金融機関を目指し、地域密着度の向上と経営の健全性確保に努めます。
  • 地域経済の活性化と豊かな暮らしづくりに奉仕します。
  • 明るく活気ある職場作りを図るとともに、地域に貢献できる人材育成を行います。

組合員になるには

まきしん組合員について、詳しくはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ戻る